日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2012/0112345678910111213141516171819202122232425262728292012/03

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<日本の春節>

中国では最大の行事として「春節」はある。故郷で家族が揃うのだから交通機関の満員振りは日本の正月の比でもない気がする。日本では旧正月は何も無い。中国の学生さんから「新年快楽」とメールを貰い、それで忘れかけていた「春節」を思い浮かべる程度だ。

春節の1月23日は偶然、県内だがここから70km離れた行橋市での現代美術展に車を走らせた。ギャラリーがケーキ屋も営んでいるから近くの高校生達も来た。中国の教え子たちを想い出した。テーマは『COMP』。「構成」などの意味らしい。が「つながり」も連想する。

上海はどうか知らないが、翌24、5日は雪が降った。我が家もうっすら白化粧。孫は転んで泣いた。が、私の周りでは、仕事等で不便をかこっても、概ね久し振りの雪を歓迎するのは今も昔も変りない。「正月の雪はめでたい」と意識していたことも思い出した。


日本的春节 《林秋萍》

在中国,最大的节日是春节。为了在春节里,回家与家人团聚,所有交通工具都是满负荷运转,这在日本似乎是没有的。日本的农历正月没什么特别的。收到中国学生发来的“新年快乐”的短信,才想起已经遗忘了的“春节”。
春节的1月23日,偶然驱车往70公里外的行桥市现代美术展。画廊里也经营着甜品屋,所以附近的高中生也来了。这让我想起了在中国教的孩子们。美术展的主题是“COMP”,意思好像是构成,也让人联想到“牵绊”。
上海的天气怎么样我不太清楚,隔天也就是24,25日,我们这儿下起了雪。我家已是白茫茫一片。孙子摔倒了哭闹着。虽然下雪给工作带来了不便,不过,在我的周围,不管是过去还是现在,大家对许久未见的雪仍是欢迎的。让人不禁想起了“瑞雪兆丰年”。

記事とは関係ありません。長崎らんたんまつり    同じく、長崎



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。