FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

<連載>日中友好協会新聞・雑誌の部分紹介

<2010年8月5日号>
67号『ニーハオ玄海』
*創立以来3年連続表彰!
*玄海と中国⑤「玄界灘沿岸における宋人の活動」。
*「不再戦平和週間によせて(7月7日~9月18日)」③『特攻がよんだ反戦川柳』
  「明日死ぬと 覚悟の上で 飯を食い」など。
*朝日新聞より転載「中国人向けビザ緩和」『観光誘致へ対象1600万世帯』
*玄界灘支部8月計画表

415号『県連版』
お休みです

2199号『全国版』
*東京国立博物館で『誕生!中国文明』展 「河南省で出土の名品約150件が勢ぞろい」
 「8割が日本初公開・三つのテーマ、古代文化の粋が・異文化知り合う大切さ」
*私と中国「相模湖・ダム建設殉難者合同追悼会実行委員長 太田 顕さん」『一所懸命』にこだわり史実伝える。
*『STOP 黄砂!中国で植林を』「日青協が参加者を募集」。
*随想『世田谷支部再建の弁』(安部けん三)。
*南船北馬『模擬原爆投下特訓』にからんで(渡)。
*西松強制連行で現地調査『遺族も参加 感動的な出会いが』(大谷猛夫)。
*山西省への旅(上)『黄土高原の廟や仏閣』(山本彩子)。
*中国レーダー『求められる相互理解と協同  ストと元と経済のあり方』「プラザ合意時代を想起・世界が直面している問題」(丸山重威)。
*中国の高速鉄道②『庶民の暮らしにも変化が』「遠距離通勤も可能に・単身赴任者も歓迎」(姜波)。
*国際アジアシンポジュームで「歴史的和解」めざす『共同宣言』。
*協会創立60周年思い出の人々『文革の嵐の中で「中国研究」の自由を守った人々(上)』「中国研究所所長として 平野義太郎さん元協会副会長」・「毛沢東選集を編集 尾崎庄太郎さん元協会常任理事」(伊藤敬一)。
*もう一つの七夕=全国各地で『7.7宣伝行動』「軍事力では平和作れない(札幌で平和集会)・日の丸 君が代の再来許すな(富山支部)・通行人が激励のカンパ(神奈川県連)・語りかけてくる市民も(大阪府連と西支部)・侵略戦争の真実伝えよう(兵庫県連の集い)・日中不再戦は9条生かす道(岡山支部)・説明に耳傾ける高校生も(倉敷支部)」。
*「仲間づくり」推進コーナー「3・3・3で飛躍をめざす」東京都連合会。
*第59回大会全体会議の発言から要旨②「滋賀の支部結成とその後の活動」(滋賀県支部長友善勝。「町田支部結成について」(東京 町田支部 大川口好道)。
*「日中友好囲碁大会」伊豆大島で30人が対局(宣)。
*2010原水爆禁止世界大会「中国代表歓迎会」。
*『各支部の活動』「残酷な当時の状況しのぶ(大府飛行場 強制連行 現地を見学)」。
*8月開催の「平和のための戦争展」「8.15」記念行事の開催地と日程 紹介。
*『中国的生活 NOW』「北京の新朝食風景」(松木研介)。
*中国からの引き揚げ漫画展 漫画家と作品②『父に手榴弾の安全ピンの抜き方を教えてもらった』古谷三敏(石)。
*中国漢方のエッセンス③『真夏の養生・夏バテ撃退』(陶恵寧)。
*「協会カレンダー写真・撮影エピソード」写真で見る中国の旅『8月マナサロワール湖とナムニ峰(チベット自治区)』(職勝奇)。
*漢語の散歩道『毛巾』(筧文生)。
*中国映画の明星(スター)物語「ジャッキー・チェン②」建国60周年記念映画『ジャッキーチェンを探して』(石子順)。

現物は以下の場所にご連絡下さい
『玄界灘支部ニュース=ニーハオ玄海』福岡県福津市宮司4-12-17(TEL 0940-52-1246)
『福岡県連版』福岡市中央区渡辺通2-8-23(TEL 092-761-0604)
『全国版』東京都千代田区西神田2-4-1東方学会ビル3階(TEL 03-3234-4700)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/104-34b851d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック