FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

100930紙誌紹介
<連載>日中友好協会新聞・雑誌の部分紹介

<2010年9月25日号>

71号『ニーハオ玄海』

*老化防止に大切なことは?「当支部の宇津原千世美さんの『漢方講演』が大好評。
*『商店の掲示板』に宣伝物を貼らせて貰う。
*ご案内「日中関係 秋の催しのお知らせ②」『薩摩塔展』レスポアール久山(9月15日~10月11日)
*ミニ講座「薩摩塔とその周辺」(10月3日 14時~15時30分)。レスポアール久山研修室。
*中国留学の水谷準選手(卓球)に『惜しみなく秘術を伝授』「人として国境を超えて互いに切磋琢磨し更にその上をめざす、これがスポーツマンシップであろう」(いわさひでき)。
*ご案内 日中友好協会60周年『劉福君&北京楽団九州公演』11月18日(木)福岡市青少年文化会館。

418号『県連版』

*三井三池強制労働事件の事実を数字で証明『故武松輝男さんの労作を復刊』福岡県連。
(1000円 申し込みは各支部へ)
*2億7千万の労働者を擁する中華工会・直属の専門楽団『北京楽団 九州初公演』
*お知らせ『日中友好協会福岡県連合会 第49回定期大会』10月17日 開会10時半。
  福岡市人権啓発センター リバレインオフィス10階。
*戦争は人間を残酷にする『里子ごめんね』母は泣いた。「満州逃避行、3姉妹つらい記憶」
糸島支部会員 宗廣さんの体験を全国に報道<朝日新聞>。
*言葉の説明「満蒙開拓団」。
*「鎮魂碑」を補修(田川支部)。
*「中国経済学習会開く」(戸畑支部)。
*秋から冬『行事・会議のお知らせ』。

2203号『全国版』 

*『相互理解・交流の拡大』こそ友好促進の道 どう見る『日中共同世論調査』
「日中友好運動の役割の大きさ痛感」田中義教日中友好協会理事長「メディアの報道姿勢に大きな問題」「日中関係重要の認識一致に注目」「歴史認識問題を正面にすえて」「民間交流推進が重要」。
*『問題は日本の政治・外交姿勢』「東アジア諸国との平和こそ」「相互の偏見・蔑視の除去を」(丸山重威関東学院大学教授)
*私と中国「中日文化研究所専務理事 和泉忠郷さん」『アジア蔑視の考えの克服が課題』。*随想『地域医療に思う』(高村美和子)。
*「事態解決に向け『冷静に対処を』(日中友好協会)。
*南船北馬「内モンゴル“赤峰市=オラーン・ハダ”印象等」(竹)。
*『日中共同世論調査』(概要)「両国民の認識の前提は..」「両国のイメージは..」「相互理解の度合いは..」「現在と今後の日中関係は..」。
*中国レーダー『ベトナムから見た中国』「ハノイ~南寧が5時間で」「91年以降、友好が前進」「ベトナム側が大幅入超」(井手啓二)。
*中国の民族⑤回民族『過去には大反乱、現在は料理が繁盛』(編集部)。
*協会創立60周年思い出の人々⑩『県連の土台石だった』元群馬県連合会理事長 長谷川浩士さん(松永守男).『人の意見をよく聞く謙虚な人格者』元本部理事 安東義雄さん」(石黒三沙子)。
*東西南北 『総会・理事会』「大西広さんが記念講演」(岐阜県連総会 新会長を選出)・「10月に漫画展開催へ」(福井支部総会)・「60周年に向け会員増勢を」(大阪府連大会)・「運動の歩みに確信」(香長支部)・「1100人の峰突破へ」(福岡県連理事会)・「100人の支部建設めざす」(八幡支部)・「みんなが力合わせ運動を」(筑紫支部の理事会)。『支部の活動』「多くの高校生がメモ取り参観」(さいたま戦争展に1万5000人)。「中国人女性記者が熱弁」(千葉支部 南葛支部準備会の講演会)・「大盛況の中国結び講習会」(東京八王子支部)・「炎天下不再戦碑の清掃活動」(留学生と戦争の真相学ぶ 長崎支部)。
*「仲間づくり」推進コーナー『新たな支部つくりの“情熱”を!』「東京東村山市で支部結成が間近」。
*「ひょうたん笛で『友好の曲』演奏「東京で憲法擁護の音楽会」(東京江東支部ひょうたん笛教室 平沢千恵子)。
*「前橋支部の太極拳教室」『高橋清枝先生の指導で熱心に練習』。
*『中国からの引き揚げ漫画展』」漫画家と作品⑤高井研一郎『上海書店の店先で煙草を吸う父』。
*太極拳大好き『合わせて170歳 夫婦とも太極拳1級』(新庄裕子)。
*中国残留日本人孤児に寄せて『わたしのふるさと』作詞作曲山県三郎
*漢語の散歩道『一龍一猪』(林香奈)。
*中国を読む『政改説』(及川淳子)。
*中国映画の明星(スター)物語「ジャッキー・チェン⑥」「父母の歴史」メイベルチャン監督『失われた龍の系譜 トレース.オブ.ア.ドラゴン』(石子順)。

現物は以下の場所にご連絡下さい。
『玄界灘支部ニュース=ニーハオ玄海』福岡県福津市宮司4-12-17(TEL 0940-52-1246)
『福岡県連版』福岡市中央区渡辺通2-8-23(TEL 092-761-0604)
『全国版』東京都千代田区西神田2-4-1東方学会ビル3階(TEL 03-3234-4700)


石津宏介のHP(ホームページ)は、「石津宏介」で検索するか、
http://www.geocities.jp/fkpwr261/index.htm で見られるはずです。
駄目な時は「goo」の「blog=ブログ」で「あるがままに前進」か「arugamama3」
で検索すると、HPとほぼ同じ内容を見ることができます。
--------------------- --------------------------
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/110-bec060f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック