FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

101129特別『玄界灘支部版』集中紹介

友好の海・東シナ海にするために〈第2回〉
~みんなで考えよう尖閣諸島問題~

さて、尖閣諸島とはどこにあるのでしょうか。沖縄県石垣島と台湾からほぼ中間
に位置する中国から張り出した大陸棚上にある5つの島からなりたっています。面積
は魚釣島(3.8K㎡) が最大で、全部で5.3K㎡です。もともと無人島ですが
1896年から1940年まで日本人が住み着きました。その後は再び今日まで
無人島です。日本と中国はこの島をめぐって領有を争っていますが、現状は日本の
実効支配下にあります。
両国の主な主張は以下のようなものです。

〈日本の主張〉

①先占。どこの領土にもなっていないこ
の無主の地( 尖閣諸島) を1895年1月に領有宣言した( 国際的には先占という)。
同年4月に日清戦争の講和条約( 下関条約) で中国から台湾を割譲させ、植民地化し
たが、それとは無関係である。

実効支配~領有後、現実に日本の権力を行使した)戦前は同島に日本人古賀辰四
郎などが定住し経済活動も行った)戦後は沖縄は(27年間米国の直接支配地となっ
たが)1951年、米軍に射爆場として赤尾嶼=大正島と黄尾嶼=久場島を貸与した
り、1950年から今日まで、数次の学術調査もしている。1969年には台湾
住民の難破船解体作業に入域許可書を発行した。中国も日本領を承知していた)1
919年、福建省漁民救済時、中国長崎領事は「沖縄県尖閣諸島」と記した感謝状を
贈っている。)戦後、冷戦下、対立する「アメリカ帝国主義」が射爆場に使用して
いるのに、中国は何ら抗議をしなかった。)1960年代までの中国(台湾も) の
地図は尖閣諸島を中国領に区分していない。)「人民日報」(1953・1・8号)
は尖閣諸島を琉球列島一つと記している1969年5月ECAFE(国連極東経済委員会)
が東シナ海に「石油がある」と発表してから、中国政府( 台湾当局も) は、これまで
の態度を変えて、領有を主張し始めた。    

                            (いわさひでき)


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/118-4d67f02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック