FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

110413紙誌紹介

連載『日中友好協会 紙誌部分紹介』2011年4月5日号


『ニーハオ玄海』88号

*「陽春の華南( 広州・虎門・開平) を行く」旅ご参加の各位への御礼(岩佐英樹 旅行団団長)。

*感想 玄界灘支部・華南の旅に参加して②「辛亥革命における日本人への高い評価に驚く(大井信明 福岡支部))・「同じホテルに5 連泊はすばらしい!(花田邦彦)・「バスに難あり、だが大成功!(大薄利信)。

*東日本大震災にご支援を!

*村上先生から「学者湯茶」のプレゼント。

*春爛漫の宮地嶽でお花見会。

*玄界灘支部4月計画表。



『福岡県連版』430号

*「困難な時こそ、ここの協会が、支援に力を注ぎ、県連組織の10年連続前進を」『組織対策委員会を開く』。

*中国帰国者の会総会『5月8日』

*『中国事情講演会』講師 大西広「マスコミが伝えない中国の実像」。

*『中国語一日入門講座開く』。

*「中国の友人から大震災のお見舞い」。

*『第20回中国語発表会』「4月10日(日)13時20分・アクロス福岡606会議室」。



『全国版』2221号 

*東日本大震災「全国あげて支援を」『被災地懸命の努力続く』「中国人留学生が多額の募金」。

*中国政府 日本に提供「3・75億円の緊急支援物資」(J)。

*「中国漢方豆知識⑩実証」(陶恵寧)。

*私と中国『山形県連合会常任委員 後藤周一さん』「気さくな人柄で友好広げる」(安)。

*「随想」『沖縄の闘いと連帯』(高橋幸喜)。

*「南船北馬」「大震災に」(宣)。

*『1日も早い復興実現を』中国からのお見舞い「中日友好協会宋健会長」「国際交流協会」。

*『東京都知事選 小池あきら氏を推薦』協会東京都連が決定。

*「中国、原発計画を見直し」『日本の震災 日中貿易にも影響』(J)。

*「中国レーダー」『物価上昇の趨勢・原因・対策』「インフレ抑制が急務・食住を直撃・難しい物価目標の達成」(井手啓二)。

*「中国残留孤児が要望する『新・新支援策⑤』」「要望を実現するために」(弁護士 米倉洋子)。

*「中国脅威論を考える(続)」『米の戦略が根源に』「異常な米軍駐留費負担・尖閣列島を利用して」(今井茂富)。

*「中華 綺聞怪談⑩」『天女のささやき』(荘魯迅)。

*「東西南北」「要求・関心に応えて」(福岡支部が理事会)。「興奮して聞きました」(北九州市「中国社会の勉強会」)。

*『仲間づくり』」推進コーナー「支部連合会版の新聞で“推進コーナー”つくる動き」。

*「中国的生活NOW!」『学生は安定志向?授業で職業観調査』「公務員へのあこがれ・3000倍の難関も」(藤本隆)。

*「中華一番」『ジーローユートー鶏肉芋湯』(坂本廣子)。

*「写真で見る中国の旅」『4月ヤムドゥク湖(チベット自治区)』(伊那谷 峯雄)。

*本の紹介『中国語をはじめよう』(及川淳子著)。

*『中国茶に魅せられて――八王子市に毎月2回水曜日に「お茶を楽しむ会」開催』連絡先042-649-8511(榎本直美)。

*「漢語の散歩道」『春*秋凍』(林香奈)。

*「中国の映画明星(スター)物語」『巨匠に“老師”と呼ばれる女優 徐帆④』「夫唱婦随か婦唱夫随か」(石子順)。



現物は以下の場所にご連絡下さい。

『玄界灘支部ニュース=ニーハオ玄海』福岡県福津市宮司4-12-17(TEL 0940-52-1246)

『福岡県連版』福岡市中央区渡辺通2-8-23(TEL 092-761-0604)

『全国版』東京都千代田区西神田2-4-1東方学会ビル3階(TEL 03-3234-4700)

「バスに難あり、だが大成功!」について、一言。

帰りの車中で感想を出し合いました。
私はうまれて初めての海外旅行、もちろん初めての中国です。
友人からさんざん脅されて出発しました。

確かに、市場の中のトイレには戸はありませんでしたが、野山ですると思えば
後ろのトイレの人から見えないだけでも上等です。
ということで、特別不満はありませんでした。

ところが、旅慣れている方が、「バスはもっとゆったりした方が・・・」と。
確かに、天井は低く頭は時々打ちます。
座席と座席の間も狭いところがあり、大きな方は、窮屈だったでしょう。

私は、老地連の人たちとの年1回のバス旅行が楽しみでしたが、
ここでもバスが問題になりました。
お金をかければデラックスなバスが準備できますが、旅館やその他に
お金をかければ、バスは、年金者組合のものを借りたり、と、とにかく
その他は安上がりのものになります。

日中友好協会玄界灘支部の3周年記念です。それなりの今までの学習の
復習ですから、これはこれで私は満足しています。
こうすけさんや学生さんたちからの銅鈴もいただいたことですし
(今も、いい音で動くたびになります)

次は、いくつか組をつくることが可能ならば、デラックス組とケチケチ組
とに分けたらどうでしょうか。
オプションというのでしょうか。別料金でいろいろ行きたい方もありましたので。
もう私は行かないと思います。誰かが出資してくれるなら別ですが。
今回の参加費もまだ。家族が払っています。
17万円入る予定ですのでそれで払い、残りは選挙カンパに、と。
いつ入るっちゃろうかね~
                      ひとみ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/145-b372640e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック