日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国にいるこうすけさんからの紹介です 

2011夏季号


110625 機関誌『季刊中国』紹介

   『季刊中国』2011年夏号(105号)

巻頭言 今回の原発震災をどう見るか 安部愃三

自然エネルギーの利用を促進させ、必要な電源は火力をただちに復帰させて急場をしのごう。


全人代と新五ヵ年計画のスタート 平井潤一

・「発展方式の転換」がキーワード

・「室と効率」の追求こそ

・「民生の保障・改善」が出発点

・10項目の生活改善目標

・解決迫られる「省エネ・環境」の課題

・今年度は8%成長へ


外国人技能実習制度の問題点と今後のあり方 本多ミヨ子
 ・はじめに

 ・日本に暮らす外国人数・・・外国人登録より

 ・研修・技能実習生制度―今までとこれから

 ・建前と本音の乖離からさまざまな問題が発生

 ・これまでに76人の研修・実習生が脳・心臓疾患で死亡

 ・入管法改定で問題は解決するか

 ・日本政府は外国人政策の変更を

 ・おわりに


中国侵略の戦争被害補償法学研究と日中友好 吉田邦彦
 1中国侵略の戦争被害の残虐性の三系譜

 2被害特質―被害地の撫順・平頂山・常徳及びハルビン・平房を訪ねて

 3―若干の法的・規範的考察―平頂山細菌戦のシンポに参加して


晋察冀辺区の聶栄臻とカメラマン・沙飛のこと
        ~日本人遺孤 栫さんと沙飛と事件と彼の家族たち  桐畑米蔵

・カメラマン沙飛の誕生

・戦場となった山西省・察ハル省・河北省が「晋察冀辺区政府」になるまで

・聶栄臻登場・日本軍の見た聶栄臻と「辺区政府」

・沙飛の晋察冀での活躍

・日本軍が注目した辺区の各種出版物

・百団大戦・聶栄臻将軍と日本人遺孤のエピソード

・辺区の情勢と沙飛たちの事件


西京雑記 塩旗伸一郎

民族復興・西北大学・麺食文化・大学住宅区・システムと人間

新歳時記 夏の巻「災害・断水・水滸傳・杜甫草堂」
 
阿部兼也 中国文学あれこれ 94 

竹内好・武田泰淳の友人顧鳳城について 絹川浩敏
 1武田泰淳の戯曲から

 2「イヤ-ゴー」顧鳳城―留学以前―

 3「イヤ-ゴー」顧鳳城―留学以後―

中国内外大事記 2010年10月~12月
読者の声・編集後記
表紙の写真 芙蓉鎮(湖南省)(撮影:伊那谷峯雄)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/156-3cb4e47e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。