FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<中国領事館訪問>

日中の交流は2000年もの永い歴史、不幸な関係はほん
のちょっとだけ、今後積極的に日中の友好関係をすすめよう!


これは中華人民共和国駐福岡総領事館の武総領事の言葉でした。
9月6日に日中友好協会玄界灘支部の会員や太極拳或いは中国語、中国旅行など
中国に関心のある仲間たち18人で中国領事館を訪ねました。
総領事、領事及び副領事の領事館トップ3が温かく我々を迎えてくれました。
予定の1時間を30分もオーバーしました。
武総領事は「日中関係は2000年も続いてきたのに不幸な時期が少しの間あったから
と言って友好関係が続かないのはおかしい。2010年の両国の総輸出入額は
3000億ドルを越え、ますます両国の関係が深まっています。
メディアの一部報道などによる影響で日中関係を危惧する声もありますが、
皆さんのような民の草の根の運動で、いい両国関係を育て発展させて下さい」と話しました。

以下、交流会の内容
●中国観光客のホットスポットは→博多湾、志賀島、太宰府
●中国特産物の輸入→中国物産展などぜひ参加しては。
●最近、心打たれた話~東日本大震災のとき、中国人研修生を高台に避難させたあと、自らは津波の犠牲になった社長さん。
●中国出版物の入手→領事館の方でたくさんのパンフやDVDを用意してくれました
●領事館のスタッフ→14人が外務部、商務部、科学部に分かれて仕事をしている
※領事館というとすごく敷居が高そうに思えましたが、実際入館してみると温かくリラックスした雰囲気。次回訪問する時はぜひみなさん一緒に参りましょう。 
                         <川辺 愛敏>
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/165-a0b23fdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。