FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いしづさんの中国報告から 

<漢方の煎じ薬>

親知らずが生え、胃も悪くなったという学生がいた。
胃の煎じ薬を一週間毎日何百ccも飲むのだと言う。
「良薬は口に苦い」から余計に大変。
友達である「漢方医」は、胃と歯の部分が「経絡」で繋がっているから、
関連して痛みが襲って来るのだと指摘する。

少し前、私が突然の腰痛に襲われた時、「漢方医」は取り敢えずの処置として
西洋の痛み止め薬を買った。
一端痛みは無くなった。幸いその時の私の当面のストレスも解消したため、
痛みもきれいに消えた。
だからこの件で漢方薬効果を確かめるまでには至らなかった。

 水虫に対する漢方での治療方法の有無を「漢方医」に尋ねた。
諦めているのだし、少々億劫だが、余り期待しないで漢方学の世話になる
ことにした。結果が出るのは随分と先だろう。でもこの中国にいるからこそ
試みたくなるこの種の努めもまた興味津々である。


<中医药方-汤药>

有些学生,在父母不知情的情况下生下他们时,胃就已经出了些毛病. 听说每天要服
用治疗胃病的汤药几百升,还得连服一周.「良药苦口」,还真是苦药!
有从事中医行当的朋友也曾说过:”胃和牙齿因神经相连,痛感来袭时,也是相互关联的.”

就在前不久,我突发腰痛, 暂且按中医药学的治疗处方 ,买了西药止痛剂,后来还真就不疼了.且庆幸的是,这也即时消除了我当时所面临的压力,痛感也彻底根治了.
通过这个经历,我决定不弄清楚中医的药效不罢休.

有没有脚气的中医处方 ?我在<中医药学>上查找了一下. 最后还是放弃了,也确实是挺麻烦,反正不期待靠中医帮到我什么.或许中药处方不是那么轻易就能掌握了解的.
但就因为是在中国,所以还是兴致勃勃地抱着尝试的态度研究这个题材.

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/170-45e41ca0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。