FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
謹んで新春のお慶びをもうしあげます。
暗い世相のなかで、山中伸弥教授がノーベル医学賞生理学賞を受賞したことは、昨年の後半に飛び込んできた明るいビックニュースでした。山中教授のips細胞の研究の一端が、テレビ解説などで紹介されていました。将来、研究が進めば、自分の細胞を使って、例えば心臓が作れるようにもなるというのですから驚きです。
山中教授が、失敗しても失敗してもめげることなく、仲間とともにコツコツと研究を積み重ねた結果がノーベル賞の受賞に繋がったと謙遜しながら話をされていたことが強く印象に残っています。
さて、日本と中国の対等・平等な関係を実現するips細胞は、草の根の文化交流であり、平和活動だと思います。まさに日中友好協会の活動そのものです。私達は自信を持ってさらに多くの仲間を迎え、そして支部の活動を楽しみながら、1歩づつ歩を進めていきたいと思います。
本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。

                         玄界灘支部長・西村尚志


   二〇一三年 元旦  松崎 佐

  日中の友好永久に年新た

  太陽光パネルの光る初日かな

  国防てふ亡霊出ずる寒さかな

                20111102 040


 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/183-e3291984
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。