FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
~大西広講演会~

軍拡、領土問題から友好育む百科検定まで幅広く

玄界灘支部、今秋のイヴェント第二弾、慶應大学教授・大西広講演「今の中国をどう見るか」(10月25日[金]6時半から福津市[ふくとぴあ・わくわくルーム])を開きました。

支部が中央の講師を招くのは初めてで精力的に取り組みました。
今回は多くの役員でない会員や一般参加者が友人、知人に声かけをしてくれたり、地元の古くからの活動家や周辺市町や福岡市や北九州からも参加してくれたりで、会場がいっぱいになりました。
催し成功にご協力くださった皆様に心より御礼申し上げます。

講話は「日中友好協会~真の友人としての役割」「軍拡と反日世論に関わる中国の国内事情」「中国外交~過去と現在」「竹島、尖閣諸島をめぐる関係国の主張」そして民間から日中友好を育む「中国百科検定の案内」など多岐にわたり、質疑も含め2時間余の講演会でした。
質疑応答では4人の方が質問を出されましたが、日中友好を願いつつも今の中国の軍事大国化を心配する声が反映されたものでした。わりと込み入った政治的な話なのですが、大西先生の気さくな人柄と関西なまりが聞く方とあまり距離感を感じさせませんでした。
終了後、福間駅近くの店で先生を囲む懇親会を持ちました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/197-a9e0801e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。