日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015年に思うこと

昨年は太極拳の会員減の折は、支部の方々にいろいろ支えてもらいました。
10月と11月に1回ずつ無料体験講習会を開催し、新たに2名の仲間が増え、現在、楽しく笑いながら練習に励んでいます。今年はあと2人プラスして“10名になれたら”と思っています。
世話役としては迷ったりし、考えることも多く、支部会員の方々の支えでどうにかやっています。
会員として、中国関係などのような難しいこともけっこうあり、も少し勉強もしないと…と思っています。
(太極拳世話役・山下良子)

中国人の読者(準会員)も、もっと増やそう!

昨年、年末まであと2カ月という時に2人の中国人が「日中友好新聞」の読者になってくれました。
日中友好協会というからにはなるべく多くの中国人も読者になってもらいたいと思っておりましたので大変うれしかったです。
私は、今年もなお一層のなかまづくりに励みたい。
中国人との輪ももっと広げたい。中国人の知り合いがいましたらぜひ、新聞を勧めてください。
日中文化交流のために共に頑張りましょう。
(副支部長兼なかまづくり担当・川辺愛敏)

県下の会員の支えで成功した台湾省の旅!

昨年3月、台湾省の「近現代史探訪の旅」を企画したところ思いもよらず県内外からのご参加を頂きました。
わが玄界灘支部はもちろん他支部(福岡、筑紫、糸島、大牟田、八幡)や遠く長崎からもご参加くださり、総勢31名の旅となりました。
和気あいあい、5日間の旅を終えることができました。厚く御礼申し上げます。
旅の記念にDVD「上映約3時間」を県連合会の三好・星野両氏のご協力で作成しました。
貸し出しますので希望者はどうぞ野中までご連絡下さい。
また来年も「歴史探訪・中国の旅」企画予定です。御期待下さい。
今年も会員の皆様方のご健康、ご多幸を心から願っております。
(旅行担当・野中正吉)

2015年、新年を迎えるに当って

いきなり私事で恐れ入りますが、旧年(1914年)は年初から体調不良となり、とうとう8月にはダウン、4カ月ほど日中友好協会の全ての行事、事務局員の仕事も「放棄」して、皆様には大変ご迷惑をおかけしました。深くお詫びいたします。
昨年12月初旬に至り、何とか復帰できました。ただ、身体上の回復は出来ても、「持病」の頭の方の回転はいっそう怪しくなってきました。ここらで会計係も「解放」されたほうがよいのでは、とつくづく思う今日この頃です。
(会計担当・大薄利信)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/216-52039ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。