FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
文化講演会

「植民地(台湾・朝鮮)における日本のハンセン病政策」


講師  松岡節子さん
(元・ 福岡市教職員。現在、「国 立療養所菊池恵楓園」ボランティア)


◎ 日本のハンセン病患者に対する非人間的な政策は「隔離」政策以外、実は私たちはあまり詳しくは知りません。これが戦前、日本植民地の台湾や朝鮮になると「隔離」から「抹殺」へと更に惨い政策に変貌するのです。まさに想像を絶する闇の世界です。
長年、恵楓園(熊本県菊池市)で実践・研究を続ける当支部の松岡節子さんにその成果の一端を画像も活用しながら講演して貰います。お聴き逃しなきように。
 

●日時・3月25日(水) 19時~20時30分

●会場・ふくとぴあ・3Fのらくらくルーム(視聴覚室) (福津市手光)

●資料代・500円


連絡先・岩佐英樹(福津市花見が浜)

主催・日中友好協会玄界灘支部
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/226-6e13439f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。