FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

091016

    <目の当たりにした記念行事>
 夜中も早朝も、10時からの開会もそして夜10時の閉会過ぎまで、「CCTV新聞」チャンネルを兎に角観ていた。圧倒されたのは映画『閲兵式』を思い出した解放軍や民兵らの行進だけでない。56民族の特徴を誇示する集団乱舞も夜遅くまで果てなく続いた。「60周年記念特別報道」を通して見た人文字の色、文字、動きも含め中国の色彩感、芸術観も堪能した。
花火の技術も半端でない。三年前蘇州寒山寺での年越しで見上げた花火では日本の方が優れていると思った。しかし壇上の村山富市も思ってたろうが、花火の歴史を誇るここぞの中国は日本の及ぶところでない。北京オリンピック報道で一部CG活用に批判があったが、技術の拙さを隠すためでなく天候への配慮だとする理由を素直に認めることが出来る。
     <亲眼所见纪念仪式>
  无论半夜还是早上,在“CCTV新聞”频道总看到10点开始的开幕式和晚上10点的闭幕式。令人惊叹的不仅是电影《阅兵式》的解放军及民兵等的检阅式,还有展示56个民族特征的团体舞也持续狂舞到深夜。通过“60周年纪念特别报道”看到的包括文字色彩,文字和举动等,感叹中国色彩感,艺术感!
烟花的技术也贯彻各个角落。三年前在苏州的寒山寺过年时看到的烟花时觉得日本的烟花较好。天安门楼上的村山富市也这样想的吧!日本烟花不上有很长历史的中国烟花。 虽曾批评北京奥林匹克的报道中一部分活用CG,但承认并非为了隐瞒技术的技術的拙劣,而是考虑到气候等因素。

<国慶節前後の畑>
 胡麻の収穫の後が大豆。胡麻は刈り取った茎のまま壁等に立てて干すが、大豆の多くは畑に横にして干し、日本で見ることの出来なくなった道具をくねくね回して実を落とす。一部、道路上に並べ車や人の足に触れさせている家もある。サツマイモはまだ。かぼちゃも花を咲かせた段階。稲は少し離れた所で見られるが、一部の早場米が黄色、殆どはまだ緑色状態。大学内のちょっとした空き地にも青菜を期日を違えて種撒きし、収穫期が絶えないよう努める農民もいる。我が宿舎を含む近辺の大学群は今「大学村」と称される。当然少し前までは広大な畑だった。今も農家が川沿いに軒を連ねる格好で並ぶ。皆無言でひたすら働いているが、その側を初めて通る下駄履き姿を殆どが一瞬動きを止めて見ていた。
<国庆节前后的田野>
  芝麻收获过后是大豆。芝麻是把茎割下来放在墙壁等立着晒干的,而大部分的大豆是在田地旁晒干。在日本见都没见到的上下地来回转动的工具把豆子打落下来。一部分,让路上的车及用脚踏的人家也有。芋头还没成熟,,南瓜正在开花。水稻在离得稍微远的地方可以看到,一部分的早米已经是黄色了,但几乎还是绿色状态。大学里面的狭窄空地上,也有农民努力地根据不同的季节种青菜,好像收获期永远都没停过。包括我宿舍在内的附近大学群现在称之为“大学城”,当然之前是广阔的田地,现在沿着河边也有好些农家连着。大家默默无闻地一心辛勤劳动着,但当第一次看到木屐时几乎所有人都停下手中的活。

「個人ビザでの日本旅行」
  蘇州海外旅行社(歩亜俊サン)を訪ね、津屋崎で中国語の案内書を作ることを伝えた。この会社は日本人観光客を中国各地に紹介するのが本来の仕事なのだが、逆に中国人を日本に紹介する仕事も始める契機になって欲しいと、津屋崎千軒の日中両語併記説明文を渡す。
 のんびり煙草でも吸っていると、休憩中の近くの従業員が何人も周りで質問してきた。一人に北海道と富士山の知識があったが他は知らない。福岡など聞いたこともないとか。
 昔日本でも海外旅行は特別の人の特権だった。今は全く異なる。中国も同じだろう。個人ビザが許可された。黄山の阿部さんも身辺の世話をして来た中国人のSさんを日本に戻
る際、ちょっと連れて行くのだと言う。政策の変化が具体的に現れている。
「个人签证的日本旅行個人」
  拜访了苏州海外旅行社(步亚俊先生)告诉他我们写了津屋崎的中文介绍书。这个公司本来的工作是给日本观光客介绍中国各地的,相反地也想有机会向中国人介绍日本。交给他津屋崎千轩的中日两语并用的说明书。
  慢悠悠地吸着烟雾时,和附近正在休息中的事务员聊天。一个人对北海道和富士山的一点儿了解但其他地方完全不知道,福冈甚至连听都没听说过。
  以前即使在日本海外旅行也是特殊人的特权。现在完全不一样了。中国也这样吧。个人签证被认可,黄山的阿部也说想在回日本的时候也带上得到照顾的中国人S,政策正在具体变化着啊!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/43-cf91d33e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック