FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

<連載>日中友好協会新聞・雑誌の部分紹介

<2010年3月15日号>

55号『ニーハオ玄海』
*支部会員・松本さんが「核不拡散会議」(NPT)再検討会議成功のためにニューヨークへ「署名カンパなどでご支援下さい」。*残り3ヶ月・支部目標達成に全力を!「3月1日・第8回玄界灘支部役員会での決定」支部としては、第1弾「シュウマイ料理教室」第2弾「4.1花見」第3弾「5.29首羅山歴史探訪」を重視。*ご案内「本場中国のシュウマイ作って食べよう会」「いのちの山河 日本の青空上映会」「よくわかる中国語初級講座 後期4月~9月日程表 毎月1500円安い!!於・ボランティアハウスふくま」「近刊紹介『植民地近代化論批判』柴田繁男訳光陽出版社1524円」。*中国通信?「海豊の牛たち」。

403号『福岡県連版』 
*武総領事を迎え春節祝賀会開く 110名が参加 早くから市民に伝え新しい仲間も増える(糸島支部)。*核廃絶のために世論を「ニューヨーク行動、井上さん参加」(福岡支部)。*『中国語スピーチ発表会』各支部から参加を「4月11日(日)13時 博多リバレイン・リバレインオフィス10階ココロンセンター 記念講演吉田琢斗氏 無料」。*青年部結成準備会 学習交流会「福岡筑紫支部3月16日」「小倉支部3月26日(金)18時半~ 北九州協議会事務所」。*<既報>「市民と共に 中国語教室もある施設が存続へ」(玄界灘支部)。*福岡と大連弁護士会が提携交流「調印祝賀会に武田県連会長が出席」。*国際友好団体親睦の集い開く 日本コリア協会・日本ベトナム友好協会・日本ユーラシア協会・福岡ウズベキスタン友好協会と日中友好協会が参加。*田川支部新役員決まる「支部長=一番ヶ瀬宗幸」。*「この情熱と信念 野中さん」(玄界灘支部)。*ご案内「中国映画『胡同の理髪師』を観る会 3月28日(日)?11時か~?14時~於・福岡市総合図書館映像ホール」。「文化作品発表会 3月29日~4月4日 於・福岡日中文化センター」。「日中法律・医療健康相談会 毎月第3金曜日 医療16時 法律18時 無料 前日までの申し込み不可欠」。「体験きりえ入門4月3日(土)14時~16時」。「うたごえ喫茶4月3日(土)18時半~20時」。「中国茶会 毎日午後」 (以上4件 於・福岡日中文化センター)。

2187号『全国版』
*<既報・特別紹介>「天安門楼上をデザインした 画家 小野澤 亘」『中国の人びとの心に刻まれた「功績」』「白毛女 の舞台美術を担当・天安門を飾ったアイデア・今も生きつづけるデザイン」。
*「江戸や鮨八」の経営者 早津展久さん「中国の小学校に学用品を寄贈」。*東京都の「君が代」強制 (「君が代」強制解雇裁判原告 平松辰雄)。*「中国のネット人口急成長 利用者3億8400万」。*南船北馬「日中友好協会は今年創立60周年。本部のある千代田区東方学会ビルの建設は1923年関東震災の翌年。今も昔も変わらぬ日中友好のシンボル。」(宣)。*「中国の野生トラ 保護に全力 全国にわずか50~60頭」「200箇所の保護センターにいるトラは6000頭」。*開催間近―上海万博?「都市づくりをテーマに」(孫国震)。*黄土高原の変遷(下)『メタンガス利用で循環型農業へ』「自然環境が大きく改善・政府が費用の半分補助・技術指導が不可欠」(姜波)。*『今なぜ歴史が問題か』「3.1 7.7 8.15 9.18 を知らない日本の学生たち・今年は韓国併合100年・明治時代から始まったアジア侵略・歴史を知るが友好の基礎」(丸山重威)。
*「中国大陸から64万人が訪台観光」。*「紫金草物語」広島で初演へ(谷口武士)。*3月20日「中山艦事件」<紹介者註=国共合作に反したこうした事実を不問にすることは出来ない>。*嵐に抗した人びとの足跡『脱走派の妨害と分裂策動』「妨害のなか名古屋展参観運動・福岡と愛知の分裂策動・関西を毛派の拠点に、の策謀」。
*神戸大学教授王カ氏の記事について「民族問題だけでないことだが、慎重かつ科学的に扱うべき」(佐久間徹)。<紹介者特別の註=紹介文を記していた時、私もおかしいと思っていた。でもそのままにしていた。これがいけないことなのだ。問題の大小に関わらず、諦めない、無視しない、人任せにしないことが大事。あらゆる民主的運動に不可欠の姿勢であることを改めて気づかされた>。
*『春節華盛り』(山形支部・米子支部・東京荒川支部・京都府連・宮城若林区支部・埼玉斎心会)。*「仲間つくり」推進コーナー『全国大会までに200人増を。福岡県連理事会。*幅広い要望に応える活動で輪を広げて「大阪西支部・兵庫加古川支部・和歌山で2.11集会。自由が支える民主主義」。
*中国ピアニストとピアノ演奏『改革開放の時代』「極左路線からの転換・ピアノブームの到来・多様なピアノ曲の出現」(井上豊)。*本紹介『上海の百年』が本に、荘魯迅著『上海 時空往来』平凡社発行320?1680円(平井潤一)。*荘魯迅さんの2010年春季公開講座「ああ上海」4月24日(土)午後1時半~4時 於・台東区民会館第2会議場。*写真で見る中国の旅「3月武陵源(湖南省)」(加藤勤)。*おのざわさんいち空襲画展『忘れてたまるか東京大空襲』「一面紹介 小野澤亘氏の弟、しんいちさんの空襲画展 300円 於・東京大空襲繊細資料センター(江東区北砂1-5-4 TEL 03-5857-5631)」。*おすすめDVD「どうするアンポ 日米同盟とわたしたちの未来」日本平和委員会5000円。*漢語の散歩道『情書』(筧文生)。*日中漢字比べ『盖章と捺印』(トウ岩)。*中国映画の明星(スター)物語「童瑶?」『霍建起監督が見つけた才能』「霍建起の作品はその妻・思蕪スーウーの脚本による。童瑶はその脚本によっても生かされた。」(石子順)。

現物は以下の場所にご連絡下さい。『玄界灘支部ニュース=ニーハオ玄海』福岡県福津市宮司4-12-17(TEL 0940-52-1246)
『福岡県連版』福岡市中央区渡辺通2-8-23(TEL 092-761-0604)
『全国版』東京都千代田区西神田2-4-1東方学会ビル3階(TEL 03-3234-4700)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/75-2f5993da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック