FC2ブログ
日本と中国の友好を願って活動する日本中国友好協会玄界灘(宗像・北粕屋)支部

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

<連載>日中友好協会新聞・雑誌の部分紹介
                 <2010年4月15日号>

58号『ニーハオ玄海』

*花がなくても花見はできるヨ!。<紹介者感想=4月11日では遅すぎたと言うことかア。それでも楽しそうな雰囲気が伝わって来る。季節感を失くした私には貴重な記録でもあった>
*憲法の精神で東アジアの人や国となかよく「協会員を増やそう」。
*私が中国に関心を持ったのは『忘れられない中華料理の味』「原点は、美味しかった中華料理と私の食い意地との出会いだった」(川辺愛敏)。
*ごあんない『日本歴史探訪④ ナゾの首羅山(白山)遺跡(久山町久原)を巡る』「5月29日(土)午前9時福間駅前出発」。
*「津屋崎のまちなみ紹介」の中国語パンフができました!『津屋崎千軒そうつこう=走訪中国唐縁之地―津屋崎』。「このパンフ(地図)は玄界灘支部事務所にも置いています。」

406号『福岡県連版』 

*今、なぜ、日中友好なの?「県連常任理事会、真剣に討議」『広く青年に市民に日中友好を語りかけよう』。「3月も前月に続き前進・原さんの回復を祈っています・関心抱く人は多数いる。福岡支部でも学習会」
*青年学習交流会『青年が9名参加』「今回も20代の女性入会」(小倉支部青年部準備会)。
*ごあんない『中国留学生との交流会』4月23日(福岡筑後地域青年部準備会)。
*文化の香り・茶の香り『にっちゅう文化センター文化作品発表会』
*『百人目指しています』戸畑支部ニュースから。「人口6万3千人の町ではまだ0.1%に過ぎず。太極拳。中国料理。中国経済の勉強会等々も計画。」
*「日本軍への抵抗の姿勢に心から拍手」中国映画『花の生涯』を観て。(八幡水上)。
*中国情報⑥『中国でのバイク初運転』(石津宏介)。
*11月 日中友好協会創立60周年記念 中華総工会歌舞団の福岡公演。
*筑紫支部再建総会5月16日14時~記念講演『筑紫地域と日中友好交流について』(講師は郷土史家木原民也氏)於.太宰府市 戒壇院。
*趙国良&劉福君 二胡コンサート。6月13日13時開場 3000円.早良市民センター。
*ご案内<自然 歴史 文化にふれあう第3回日中企画>『アモイと客家の土楼を巡る旅』
5月22日~26日、4泊5日。(申込締切4月26日 日中友好協会福岡支部 092-751-9754)
*当面の行事予定

2190号『全国版』

*『平和の心たずさえて 南京で日本絵画展』「ジャパンウイーク」に日中画家の懇談会も「なぜ南京で開催か」・人間的連帯結びつきに共感・日本の近代美術の影響大きく・中国絵画の独自性、山水画に源流。
*私と中国『地域でコミュニケーションづくりを』江戸川日本語教え隊 侯明黎さん。
*中国ミニ各省めぐり『重慶市』「たびたび日本軍の空襲を受けた。1997年直轄市に昇格」。
*随想『春節』(大塚一敏)。
*自転車の役割見直そうの声『中国で環境重視の機運とともに』「自転車の有益性を大いに宣伝.教育し」(J)
*南船北馬「平城遷都1300年祭 754年66歳で遂に日本に来た鑑真。この間唐招提寺では鑑真展も開催」(渡)。
*協会創立60周年記念・第8回平和の旅『完全復元の撫順戦犯管理所開館式に参加』「もう一つの“坂の上の雲”&再生の地へ」。
*食の安全で『日中協力の前進こそ』「餃子中毒事件の捜査発表」(H)。
*中国レーダー『雲南の旱ばつ深刻 学生は献金呼びかけ』「596万人に被害・昆明の大学で講演・学生から熱心な質問が」(丸山重威)。
*開催間近―上海万博⑦『紅が際だつ中国館』(孫国震)。
「満州国」に『国籍法』はなかった「本誌3月25日号の記事について」(石川賢作)。
<紹介者感想=こうした訂正要請記事が記載されているのを見るのは、勉強になっただけでなく、とても気持がいい>
*嵐に抗した人びとの足跡『善隣学生会館事件起こる』「こん棒、鉄パイプで本部襲撃・機動隊が暴徒を擁護・東京地裁の仮処分で封鎖撤去」(橋爪利次)。

*『東西南北』“文化は心をつなぐ”「中国語の受講生と楽しく交流(岡山支部理事会)。 各クラスのパフォーマンスに大喝采(京都府連 中国語講座終了式)。 漢語の成り立ちと真意を解明(鹿児島支部の日中文化講座)。 ともに太極拳を表演(和歌山県連 韓さんを送る交流会)。 海老のプリプリ感に満足(大阪西支部
「水餃子の会」)。
*『仲間づくり推進コーナー』「入会のしおりには協会の全てが詰まっている」(阿部兼也副会長)。
*『東北ブロック会議』「150人以上の増勢めざし全力を」(渡辺襄)。
*『福岡県連青年部結成めざす』「小倉支部で学習会、その場で入会も」
*『110人が笑いと拍手』「武総領事迎え春節祝う」(福岡糸島支部)。
*中国のピアニストとピアノ音楽⑧最終回『伝統を継承しつつ未来へ歩む』「優美断腸の小曲・濤声トウセイ(波の音)嵐の海のなかを日本に向かって行こうとする鑑真の精神にふれ、これを未来につなげていくことを皆様にお勧め」(井上豊)。
*2011年カレンダー『中国悠久の旅』写真にご応募を“。
*きりえで描く中国③『八達嶺のにぎわい』(千葉県 山川次郎)。
『漢語の散歩道』「<造語> 共汗=共に汗して」さて根付くことが出来るか否か(筧文生)
*『連合会・支部。分野別のニュースを募集』「第59回大会記念機関紙コンクール」開催要項。
*お勧めの本『中国の農民工問題』塚本隆敏著創成者社刊2940円。「中国経済発展の中で三農問題等を考える本」(石川賢作)。
*中国映画の明星(スター)物語「スーチー②」『ロックの女神』「宗家の三姉妹のメイペルチャン監督作品に登場のヒロイン。存在するだけで癒される。反体制的とかで北京でも日本でも未公開。アートポートのDVDで見られる。」(石子順)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://genkai08.blog103.fc2.com/tb.php/84-b842e697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック